「いびき時間」を調査しました

ブリーズライト

122分 → 20分

花仙ミニ

122分 → 1分

ナイトミン

122分 → 6分

睡眠時無呼吸症候群の治療navi » いびきは無呼吸症候群のバロメーター » 【実験】いびき対策グッズ4ジャンル対抗 睡眠快適度調査 » ネルネル

ネルネル

このページでは、要チェックのいびき対策グッズ・ネルネルについて情報をまとめています。

ネルネルの特徴

ネルネルの商品画像
画像参照元:三晴社公式サイト
https://www.sansei-sha.co.jp/kokyu/neruneru.html

ネルネルは、睡眠時に口を開かないようにするためのマウステープです。台紙付きの使い捨て商品で、1回分を剥がしたうえで使用します。

いびき防止はもちろん、起床時に感じる口腔内の乾きなどを防止し、鼻呼吸習慣を促進させる目的で開発されていますよ。

なおネルネルはマウステープなので、口ひげを生やしている男性には向かない商品です。また女性でも、スキンケア直後に貼ると基礎化粧品の影響で粘着力が弱まるので注意して下さい。

ネルネルの使用方法

使用法としてはまず、下の歯を上の歯より出し、唇を巻き込むように貼付(唇の巻き込みが強過ぎると、違和感も増すので注意)。テープの粘着面は、口の中心に来るよう調整すると良いでしょう。起床後に剥がす際は、下から上へゆっくり優しく剥がすようにして下さい。

販売元「三晴社」の会社情報

三晴社公式サイト
引用元HP:三晴社
https://www.sansei-sha.co.jp/

ネルネルの製造販売を行っているのは、「株式会社三晴社」。東京都中央区に本社を構え、創業からすでに70年以上の歴史を誇っている会社です。

近年は呼吸の健康に着目した商品開発に力を入れており、ネルネルだけでなく「ブレストレーナー」というマウスピースを、世に送り出しています。

ネルネルの価格

ネルネルはお試しに最適な21回用から大容量までをラインナップしています。アマゾンなどの通販サイトでは、21回用×個数という形態で販売されることが多いようです。

ネルネルに寄せられた口コミ評判

夫のいびきについて友人に相談したところ「うちの旦那には利いたよ!」と、こちらの商品を薦められました。私の夫はもともとひげが濃いため、毎日剃っていても就寝中に伸びてしまうらしく、朝方には外れているケースが多いみたいです。ただいびきは軽くなりましたし、本人の寝覚めも良くなったようです。
朝起きると、剥がれていました。家族に聞いたところ「全然効果なかったよ」とのこと…。残念です。
私は慢性的にのどの痛みに悩まされていたのですが、薬局でネルネルを薦められて購入したところ、鼻呼吸で口が開かなくなったからか驚くほど改善されました。睡眠時の鼻呼吸は、とても大切なのだと気づきました。
いびき対策のために何種類かのマウステープを使用してみましたが、粘着力が弱くて寝ているうちに剥がれてしまったり、通気性が悪くて肌との接着面に汗が残ってしまったりと、満足する商品には出会えていませんでした。そんなときにネルネルを発見し、「ちょっと価格が高いかな?」とも思いましたが、思い切って試してみることに。すると、粘着力は弱すぎず強すぎずのちょうどいい力加減なうえに、ほかのどのマウステープよりも通気性がよくて、かなり使いやすさを感じました!
眠っているあいだは無意識に口呼吸になっているようで、朝起きたときに口の渇きや喉の痛みが気になり、ネルネルを購入してみることにしました。肌がかぶれやすいので少し不安があったのですが、問題なく使えました。シートがとても大きいので女性は一枚を分割して使っても大丈夫かと思います。私も1枚を4分割にして使っていますが、粘着力もしっかりしているので問題なく使えていますよ。
妊娠中で神経質になっていることもあり、旦那のいびきにイライラ……。眠れないのが辛くて、口コミの評判が良かったこちらの商品を購入してみたところ、あんなにひどかった旦那のいびきが8割ほどおさまる結果に!最初は「ただのシールだしちょっと高いな〜」という気持ちもあったのですが、かなり効果がありますし、通販で定期便購入などをすれば価格も抑えられるのでおすすめです!