睡眠時無呼吸症候群の治療navi » いびきは無呼吸症候群のバロメーター » 【実験】いびき対策グッズ4ジャンル対抗 睡眠快適度調査 » いびきくん

いびきくん

このページでは、要チェックのいびき対策グッズ・いびきくんについて情報をまとめています。

いびきくんの特徴

いびきくん商品画像
引用元HP:メリードア
http://www.merry-door.net/shouhin5.php

いびきくんは、30年のキャリアを持つ歯科技工士によって開発された商品。その特徴は「上下の奥歯に装着する」という形態にあります。

マウスピースタイプの商品は、口内全体を覆うタイプが多いため、装着時の違和感が懸念されます。いびきくんはずっとコンパクトなので、異物感は少なくて済みそう。

また左右を繋ぐブリッジを舌の下に入れて使用するため、睡眠時にうっかり飲み込んでしまうといった心配もありません。

男女兼用のフリーサイズで、持ち運びに便利な専用ケースも付帯されていますよ。

いびきくんの使用方法

いびきくんの使用法は簡単。鏡を見ながらブリッジを前にして、上下の奥歯に装着するだけです。

噛んだ時に歯をホールドする「特殊断面形状」となっているため、無理のない鼻呼吸が実現しやすくなります。

製造元「フクヤマ」と販売元「メリードア」の会社情報

メリードア公式サイト
引用元HP:メリードア
http://www.merry-door.net/

いびきくんの製造を行っているのは、東京の両国に本社のある「株式会社フクヤマ」。同社は明治時代に商店としてスタートした歴史があり、現在も両国と馬喰町に店舗を展開。雑貨や化粧品、そしてキャラクターグッズなどを取り扱っていますが、いびきくんなどのオリジナル商品も直営販売しています。

また同商品を通販で購入する場合は、販売元となっている株式会社メリードア(兵庫県神戸市)を経由するようです。

いびきくんの価格

いびきくんの定価は、税込で2,310円。ただし大手ECサイトのアマゾンなどでは、定価より安く購入できるケースもあるようです。

よく情報を比較し、おトクな購入を実現したいものですね。

いびきくんに寄せられた口コミ評判

いびきがひどく「医師に相談してマウスピースを作ろうか」と悩んでいました。こちらは完全に歯を覆うタイプの商品ではないため、顎の小さな私にも使いやすいだろうと購入してみましたが、正解でした。装着しても苦しさはなく、いびきも軽減されています。
試しに購入してみたのですが、どうも私の歯や口には合わない様子。違和感がひどくて、すぐに外してしまいました。
付けるのがあまりにも簡単なので、逆に「すぐ取れてしまうのでは…」と心配だったのですが、問題はなかったです。妻から「いびきが静かになった」と褒められますし、以前より熟睡できるようになりました。