睡眠時無呼吸症候群の治療navi » いびきは無呼吸症候群のバロメーター » 【実験】いびき対策グッズ4ジャンル対抗 睡眠快適度調査 » 花仙ミニ

花仙ミニ

このページでは、要チェックのいびき対策グッズ・花仙ミニについて情報をまとめています。

花仙ミニの特徴

花仙ミニ商品画像
引用元:パタカラ
http://patakara.shop/shopdetail/000000000010/

花仙ミニは医療用の鼻腔拡張器具。歯学博士の監修のもとで企画されており、医療機器製造販売届出番号も取得済みの商品です。

使用目的は、鼻呼吸を促進し、口呼吸を抑制すること。まず鼻腔を広げる効果があるため、鼻にたくさんの酸素が取り込みやすくなります。

また鼻腔内の粘膜と接する部分が凹凸形状となっているため、鼻腔分泌物質を効率よく気化させることが可能。気になるグズグズが軽減され、鼻通りがスムーズになるのです。もちろん、いびき防止にも一定の効果が期待できそうですよ。

花仙ミニは丸みを帯びた設計で、繰り返し使っても損傷は少なめ。3か月程度は洗って繰り返し使用できます。また左右を連結するブリッジ部分が付属されおり、装着に安定感をもたらします。

もちろん医療機器ですから、安心感も高め。ネット販売の他、歯医者などでも販売されています。シリコンより弾性の高いエラストマー素材が採用された、国産商品となっています。

花仙ミニの使用法

花仙ミニの使用法はいたって簡単で、商品を指でつぶしながら、ゆっくりと両鼻に挿入するだけ。その後小指を鼻の穴に入れ、指を回しながら軽く押してフィットさせます。

使い捨てではなく、2~3ヶ月は継続して使用できる商品なので、コスパも高め。使用後は流水で洗い、水気をよく拭き取ると良いでしょう。

販売元「パタカラ」の会社情報

パタカラ公式サイト
引用元:パタカラ
http://mpatakara.com/

花仙ミニの製造販売を行っているのは、東京都三鷹市に本社がある「株式会社パタカラ」。口腔筋機能療法器具の開発と販売を専門的に行っている会社です。

社名と同じ商品名の「パタカラ」シリーズは、口の周りの筋肉(口輪筋)を鍛える医療器具ですが、口輪筋や表情筋を鍛えることで口呼吸の改善につながることも期待でき、花仙ミニと共通した目的を持っているとも言えます。「花仙ミニ」は発売されたばかりの新しい商品ですが、「パタカラ」は100万個の販売実績を持っており、会社としては口呼吸改善のために古くから力を入れている会社として安心できます。

また口唇閉鎖力を測定する「ビューティ・ヘルスチェッカー」という器具を製造販売していた実績もあります。

花仙ミニは、長期間使用することを考えると他のいびき対策グッズと比べて比較的リーズナブルな商品となっていますので、一般販売されているいびき対策グッズに興味があるという人にとっては、入門編として最適かもしれません。

花仙ミニの価格

花仙ミニはオープン価格の商品ですが、メーカーの希望小売価格は925円(税別)となっているようです。

なお、大手ECサイトのアマゾンでは999円(税込/配送料別)という価格で販売されていました。

花仙ミニに寄せられた口コミ評判

花仙ミニはまだ発売されたばかりの商品なので、口コミ情報は発見できませんでした。