「いびき時間」を調査しました

ブリーズライト

122分 → 20分

花仙ミニ

122分 → 1分

ナイトミン

122分 → 6分

睡眠時無呼吸症候群の治療navi » いびきは無呼吸症候群のバロメーター » 【実験】いびき対策グッズ4ジャンル対抗 睡眠快適度調査

【実験】いびき対策グッズ4ジャンル対抗 睡眠快適度調査

amazonなどで一般に販売されているいびき対策グッズを、4つのタイプにわけて装着実験を行いました。

スマホアプリで「いびき」を計測

sleep cycle alarm clockイメージ
引用元:Sleep Cycle alarm clock
https://yomoyama.info/sleep-cycle-alarm-clock/

実験にはiPhoneでもスマホ(Android)でも無料で使えるアプリ「sleep cycle alarm clock」を使用しました。

普通の「めざましアプリ」と同じように、起きる時間を設定して枕元に置いておくと、睡眠の深さやいびきをかいていた時間を記録してくれます。

今回の実験では、「いびきの時間」と、実際使用してみての感想を商品ごとにまとめました。

実験を行なった人

低音の響き系いびきのAさん

被験者のいつもの結果
  • 30代男性
  • 身長160cm,体重85kg
  • 飲酒:なし 喫煙:あり
  • 平均的ないびきの時間:122分

ほぼ毎日、いびきをかくというAさんは、睡眠中に平均して2時間程度いびきをかいている時間があります。

いびきの種類は、「ぐおー」「がおー」というような響くタイプのいびきだそうです。

Aさんの奥様の悩み:本当に呼吸が止まるので、安心して眠れない…

睡眠中に、頻繁に呼吸が止まっているのに気づいています。どうしていいかわからず、とりあえず口を閉じて鼻で呼吸させるようにしてみると呼吸ができているようでしたが、無呼吸が心配で安心して眠れませんでした。

いびきも寝ている間中はほぼずっと続いているように感じます。実際測ってみて、2時間ほどいびきをかいていたので驚きました。

実験の結果

結果は、どれもすべて大幅にいびきの時間を減らすことができました。

アプリ独自の計算法によって計測される快眠度は、何もつけていないときと比べて上がったものも下がったものもありますが、何もつけていない場合のAさんの快眠度は22%〜58%だったため、大きな差が見られなかったともいえます。

同じような効果が得られるなら、自身の体質に合ったものを選ぶか、「花仙ミニ」のように価格的に試しやすいものがいいかもしれません。

近くで寝ていた奥様の感想は…

これまでの「ガーッ」「ゴーッ」といったうるさいいびきから、「スー、スー…」という抜けるような音になっていました。ちゃんと呼吸ができている感じで安心できます。

今はいびきをまったくしていない時間が増えましたし、何より眠っている様子が苦しくなさそうなのが良いです。

ブリーズライトの商品画像
3か月続けた場合の価格
5,553円
いびきをかいていた時間
122分 → 20分
いびきカット率
83.6%カット
ブリーズライト計測結果
花仙ミニの商品画像
3か月続けた場合の価格
1,620円
いびきをかいていた時間
122分 → 1分
いびきカット率
99.2%カット
花仙ミニの計測結果
ナイトミン鼻呼吸テープの商品画像
3か月続けた場合の価格
5,172円
いびきをかいていた時間
122分 → 6分
いびきカット率
95.1%カット
ナイトミンの計測結果
いびきくんの商品画像
3か月続けた場合の価格
2,310円
いびきをかいていた時間
122分 → 5分
いびきカット率
95.9%カット
いびきくんの計測結果

使用し続けないと効果を得られない

いびき対策グッズのほとんどに共通して言えるのは、使用をやめた瞬間にまたいびきをかきはじめてしまう、ということです。

器具を使わずにいびきを止められるようになるためには、口呼吸を改善させ、また鼻づまりのようなストレスがなく鼻呼吸ができるようになる必要があります。

鼻づまりのひどい人がいびきを止めるには

アレルギーなどによる鼻炎で鼻づまりがひどい人は、永遠にいびきが治らないのかというとそんなことはありません。

鼻詰まりの原因は、鼻の下にある筋肉(鼻中隔下制筋)の力が弱いことにあります。この筋肉は、鼻の粘膜が上にせり上がって鼻腔を狭くさせないように、下に押し下げる作用を持つ筋肉です。この筋肉の緩みによって鼻づまりが起きているかどうかは、鼻の穴の下あたりを3分ぐらい指で押し下げ続けてみてください。次第に鼻の通りが良くなってきます。

今回実験を行った商品の中だと、「花仙ミニ」は装着することで鼻中隔下制筋への作用も期待できるそうです。3か月装着してみて、その後は使用しなくてもしばらくはいびきをかかずに眠れるようになるそうです。

【ノーズテープ代表】
ブリーズライトの使用結果

ブリーズライトを使ってみた感想

ノーズテープのメリット・デメリット

絆創膏のように鼻へ貼付するだけで鼻腔を拡張。鼻通りを改善するために開発されたグッズです。

ノーズテープタイプのいびき対策グッズ

いびき対策グッズは多くの種類が販売されていますが、やっぱり鼻や口の中に入れたり貼り付けたりするものなので、メーカー名がはっきりわかっていて安心できる商品だけをピックアップしました。

【鼻腔拡張器具代表】花仙ミニの使用結果

花仙ミニを使ってみた感想

鼻腔拡張(ノーズコーン)タイプのメリット・デメリット

睡眠時の鼻呼吸を促進するために開発されている商品。両鼻の穴に挿入するだけなので、使用は簡単です。

鼻腔拡張タイプのいびき対策グッズ

【口テープ代表】ナイトミン 鼻呼吸テープの使用結果

ナイトミン 鼻呼吸テープを使ってみた感想

口テープタイプのメリット・デメリット

物理的に開口を抑制することで、就寝時の口呼吸やいびき発生を防止するグッズ。貼付時に肌が荒れないよう、計算されている商品が多くなっています。

口テープタイプのいびき対策グッズ

【マウスピース代表】いびきくんの使用結果

いびきくんを使ってみた感想

マウスピースタイプのメリット・デメリット

睡眠時に口が開かないよう、矯正することを目的に開発されています。

マウスピースタイプのいびき対策グッズ

いびき対策グッズ(鼻腔拡張タイプ)一覧

鼻腔を拡張し、鼻づまりによるいびきや不快感を軽減させる鼻腔拡張タイプのいびき対策グッズです。

花仙ミニ

花仙ミニの特徴

鼻腔を広げて空気の通り道を作ることで、いびきを軽減させるグッズ。鼻腔分泌物質外に排出できるような設計のため、鼻水によるつまりを解消し、睡眠時に限らず、鼻づまりのストレスを軽減します。

花仙ミニの使用方法

花仙ミニを鼻のなかに挿入。水洗いによって、繰り返し使用可能です。

花仙ミニのメリット&デメリット

鼻スッキリO2アップ

鼻スッキリO2アップの特徴

適度な弾力を持ったやわらかいゴム素材が鼻腔を広げ、鼻の通りをよくします。鼻から十分な酸素が取り込めるようになることで、無意識な口呼吸を防ぎ、いびきを軽減する効果があります。

鼻スッキリO2アップの使用方法

鼻スッキリO2アップを指で潰しながら鼻へ挿入するだけ!

鼻スッキリO2アップのメリット&デメリット

鼻腔ストレッチャー スージー

鼻腔ストレッチャー スージーの特徴

やわらかなシリコン素材が鼻腔を優しく広げ、快適な鼻呼吸をサポートすることで、いびきを軽減します。正面からは目立ちにくいデザインのため、睡眠時だけではなく、スポーツをするときや、外出をするときにも使用可能。

鼻腔ストレッチャー スージーの使用方法

鼻腔ストレッチャーの両端を潰して鼻に挿入するだけ!

鼻腔ストレッチャー スージーのメリット&デメリット

CCYCCLノーズピン

CCYCCLノーズピンの特徴

クリアタイプの目立たないデザインと柔らかなシリコンで、鼻に入れても見た目、使用感ともに違和感なく装着可能。鼻の気道をしっかりと確保し、呼吸を楽にしてくれます。外から目立たないため、睡眠時だけでなくスポーツをする際にも使用可能。2種類×4サイズがセットになっているため、自分の鼻の形にあったものを選べるのも魅力です。

CCYCCLノーズピンの使用方法

CCYCCLノーズピンを鼻に挿入するだけ!

CCYCCLノーズピンのメリット&デメリット

HUPNOAノーズピン

HUPNOAノーズピンの特徴

上下左右に微調整が可能な特殊素材を利用し、どんな鼻の形にもフィットする新形状型の鼻腔拡張グッズ。優しく鼻腔を広げながらも、途中で落ちてしまうことはありません。医療用シリコンを用いているため、安全性が高いことも魅力のいびき対策グッズです。

HUPNOAノーズピンの使用方法

HUPNOAノーズピンを鼻に挿入。リングの部分を鼻の形に合うように調整します。

HUPNOAノーズピンのメリット&デメリット

Woodyknows

Woodyknowsの特徴

Woodyknowsは従来の鼻腔拡張グッズよりもフラットなデザインになっていることが特徴。暑さ1.5mmの超スリム構造のため、鼻にかかる負担が最小限に抑えられています。サイズはS・M・L・XLとバリエーション豊富に用意されており、自分に合ったサイズを選べます。

Woodyknowsの使用方法

Woodyknowsを鼻に挿入するだけ!

Woodyknowsのメリット&デメリット

ハナスースー

ハナスースーの特徴

ハナスースーはいびきや鼻づまりに悩む女性も使える鼻腔拡張グッズです。柔らかいシリコン素材と適度な圧力の絶妙なバランスにより、鼻にしっかりフィットして痛みを感じることもありません。寝返りを打っても外れにくく、違和感なく快適な眠りをサポートしてくれます。専用ケースがついているため、持ち運びにも便利です。

ハナスースーの使用方法

ハナスースーを鼻に挿入するだけ!鏡を見なくても簡単に挿入できます。

ハナスースーのメリット&デメリット

いびき対策グッズ(ノーズテープタイプ)一覧

鼻に貼り付けることで鼻通りをよくする、ノーズテープタイプのいびき対策グッズです。

ブリーズライト

ブリーズライトの特徴

プラスチックバーが鼻孔を拡張。鼻のつまりを軽減することで、いびきを軽減させます。風邪やアレルギー症状など、鼻づまりから引き起こるいびきに効果的です。

ブリーズライトの使用方法

ブリーズライトを鼻の中心に貼り付けて寝るだけ!

ブリーズライトのメリット&デメリット

ブリーズライトについて詳しく見る

いびき対策グッズ(口テープタイプ)一覧

唇に貼り付けることで、自然な鼻呼吸へと導く効果のある口テープタイプのいびき対策グッズです。

ナイトミン鼻呼吸テープ

ナイトミン鼻呼吸テープの特徴

肌にやさしい医療素材のテープで口を塞ぎ、正しい鼻呼吸を取り戻します。自然と鼻呼吸を促すことにより、いびきだけではなく、喉の渇き改善などにも効果がありますよ。

ナイトミン鼻呼吸テープの使用方法

ナイトミン鼻呼吸テープを唇の中央に貼り付けて寝るだけ!

ナイトミン鼻呼吸テープのメリット&デメリット

ねむるん

ねむるんの特徴

医療現場でも使用されている特殊シートを採用した、完全国内生産のいびき防止テープ。睡眠中の口呼吸を抑止し、自然な鼻呼吸へと整えていくことでいびきを防止します。

ねむるんの使用方法

ねむるんを唇の中央に貼り付けて寝るだけ!

ねむるんのメリット&デメリット

ネルネル

ネルネルの特徴

口が開いてしまうことを予防し、いびきを軽減させる効果のある1回使い捨て型マウステープ。いびきをかきづらい呼吸習慣に整えながら、起床時の喉の乾きや違和感も防ぎます。

ネルネルの使用方法

ネルネルを唇の中央に貼り付けて寝るだけ!

ネルネルのメリット&デメリット

いびき対策グッズ(マウスピースタイプ)一覧

口内に装着することで口元を正しい姿勢に保ってくれるマウスピースタイプのいびき対策グッズです。

いびきくん

いびきくんの特徴

歯科技工士が開発した、いびき対策用のマウスピース。睡眠時に口が開いてしまうことを防ぎ、自然な鼻呼吸へと導きます。また、歯ぎしりの予防にもつながるため、睡眠時の不快な症状を防ぐ効果があります。

いびきくんの使用方法

いびきくんを上下の奥歯に装着して寝るだけ!

いびきくんのメリット&デメリット

ブレストレーナー

ブレストレーナーの特徴

暑さ1ミリの極薄パッドが、口を閉じた状態をキープすることで、いびきの改善に。哺乳瓶や医療用チューブにも使われる素材で、安全性が高いうえ、歯列にしっかりとフィットします。

ブレストレーナーの使用方法

唇と歯のあいだにブレストレーナーを挟み、「舌アッパー」のうえに舌を乗せて唾液を飲み込むと、口内にしっかりと固定される仕組みです。

ブレストレーナーのメリット&デメリット