HOME » 【特集】睡眠時無呼吸症候群の最新治療方法 ナステントに迫る

【特集】睡眠時無呼吸症候群の最新治療方法 ナステントに迫る

手軽で安全なSAS(睡眠時無呼吸症候群)の治療方法として注目を集める、『ナステント』について解説しています。

睡眠時無呼吸症候群でお悩みの方へ、‟ナステント”という新たな治療方法

従来の治療方法に比べて簡単に使用できると言われているナステントですが、どのような治療方法なのでしょうか?他の治療法と比べて優れている点や、使用者の方の口コミや感想などもまとめています。ナステントの使用を考えている人や、無呼吸症候群の対処法を探している人は、ぜひチェックしてください。

ナステントとは

ナステントとは鼻から挿入するチューブ状の医療機器で、日本のセブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズという会社が販売している、無呼吸症候群の改善や快眠効果を謳われています。

このページでは、そんなナステントとはどのようなデバイスなのか、その仕組みと期待できる治療効果について解説しています。購入前のフィッティングから使用方法まで、使い方のしおりも掲載しています。

無呼吸症候群治療への優位性

全国の医療機関や家電量販店で手に入れることができるナステント。現在、治療の主流となっているCPAPやマウスピース、外科手術との違いをまとめました。

他の治療に比べて不快感や副作用がなく、多くの人が使用できるナステントならではの強みを紹介しています。

使用者の声

「私は長年、いびきに悩まされています。家族に聞くと、かなり大きないびきをかいているようで、はっきりとは言われませんが迷惑に感じさせてしまっていることもあると思います。睡眠の質に関しても、昼間にとても強い眠気と身体のだるさを感じることも多いです。病院で検査をしてもらったところ、睡眠時無呼吸症候群の予備軍という診断でした…」

こうした人たちが実際にナステントを使用した後の声を集めました。本当に睡眠時無呼吸症候群を改善できるのか?使用感はどうなのか?利用のきっかけは?など、実際の使用者だから語れる体験談をまとめています。

Page Top