HOME » 睡眠の質を高めるためのヒント » あなたの睡眠はどの種類?

あなたの睡眠はどの種類?

ここでは睡眠の種類について説明しています。
簡単診断でどのタイプかチェックしてみましょう。

3種類の睡眠を自分の睡眠時間でチェック

睡眠の種類は3つのタイプに分類されます。この種類は自分の睡眠時間で決まります。
日本人の平均時間は7時間30分と言われていますが、理想の睡眠平均時間は、実は個人によって異なります
4時間程眠れば大丈夫な人もいれば、10時間以上眠らなければままならない人もいます。

その3つのタイプは、睡眠時間が短いショートスリーパー、睡眠時間が長いロングスリーパー、その中間のバリュアブルスリーパーに分けられます。

ショートスリーパー

睡眠時間が6時間未満でスッキリする人は、ショートスリーパーに分類されます。
人口比率は10パーセント前後と少ないです。
有名人の中では、エジソンやナポレオンが、ショートスリーパーだったといいます。
外向的で楽観的な性格で、あまり物事を深く考えずにポジティブ思考なのが特徴です。

ロングスリーパー

睡眠時間を9時間以上取らないとスッキリしない人はロングスリーパーです。
人口比率10パーセント前後と、ショートスリーパー同様少ないです。
有名人の中ではアインシュタインが上げられます。
内向的な性格で天才肌、ストレスを溜め込みやすいのと、芸術家タイプな人に多いのが特徴です。

バリュアブルスリーパー

睡眠時間が6~9時間くらいでスッキリする人はバリュアブルスリーパーです。
人口比率80パーセントと、大多数の人はこのタイプと言えるでしょう。
個人によってショートスリーパー寄りかロングスリーパー寄りの性格になるようです。

この3種類のうち、バリュアブルスリーパーが最も人口比率が多いため、平均睡眠時間も7時間と計算されたのでしょう。
睡眠不足でお悩みの人は、もしかしたら睡眠時間が自分に合っていなかったのかもしれません。これを機に睡眠時間を改めてみるのも良いかもしれません。

Page Top