HOME » 睡眠時無呼吸症候群の治療法CPAP(シーパップ) » CPAP治療の体験談

CPAP治療の体験談

ここではCPAPの治療体験談や口コミを集めました。

CPAP導入を検討している人は参考にして下さい。

睡眠時無呼吸症候群を治療するCPAPとは

CPAP(シーパップ)とは、睡眠時無呼吸症候群に有効とされている治療法です。
病院からCPAPの機械をレンタルして、自宅で睡眠前に鼻に装着したマスクから一定の空気を送り込み、気道を広げて睡眠時無呼吸症候群を改善させます。

CPAP体験者の口コミ評判

  • 肥満体系の私は高血圧な上に、ついに睡眠時無呼吸症候群と診断されてしまいました。それからCPAPを装着して、早いもので5年が経過しました。
    初めのうちはマスクをかかさず付けて寝ていましたが、夏場の寝苦しい時期や風邪を引いてしまった時はつけないまま寝てしまいました。
    それでもCPAPを使用してからは、血圧が下がり、体重も減ったのです!
    朝もスッキリと起きられるようになったので効果を実感しております。欲を言えば、寝返りが打てれば最高なのですが。
  • 睡眠時無呼吸症候群と診断を受けて病院でCPAPをレンタルしました。
    受け取った日の夜からさっそく使用してみようと思い、いざ装着してみると顔が圧迫されてしまい機械音がうるさく、睡眠どころではありませんでした。
    CPAP機器を顔に付けているため、寝返りも打てないのが辛かったです。
    翌日、CPAP機器会社に相談したところ、慣れることが一番の解決策と言われ、我慢して使い続けることにしました。
    しばらく使用していましたが、鼻周りの圧迫感や機械音は慣れるのに時間がかかりました。耳栓をして寝たり、睡眠安定剤を服用することで解決しました。
    慣れるまでに1ヶ月程かかりましたが、効果はあるのでこの点が改善できれば良いのになと思いました。

CPAPは効果を感じることはできるが、機器の圧迫感や、機械音が気になるという評判が見受けられました。
睡眠時無呼吸症候群を患っている人は、CPAPを含めた、色々な治療法を検討してみてはいかがでしょうか。

CPAPとの併用も可能で、無呼吸症候群の最新治療でもある「ナステント」の治療体験談や口コミを集めてみました。

CPAP以外の治療法を検討中の方はぜひとも参考にしてみてください。

無呼吸症候群の最新治療「ナステント」使用者の声はこちら

Page Top